三回のデートを目指す

がっつかない

焦って行動してもいい方向には向かない

仲良くなることが重要

出会った時の接し方として三回のデートを目指すようにしましょう。

出会い系サイトで知り合ってデートに出かけると言う流れになると思いますが、いきなり最初のデートで告白をしてうまくいくというのは滅多にないと思います。

最初のデートで男性から告白をされても女性の方が良いお返事をしないと思います。と言うのは最初のデートで告白をされたとしても女性からしてみれば自分のどこを見て好きになったのか分からないと考えますし、お互いに最初のデートでまだどんな人かも分からないのに付き合うことなんてできないわけです。

また最初のデートから言うなんて女だったら誰でもいいんじゃないの?って思ってしまうことでしょう。他にも最初のデートでオッケーをしたら軽い女だと思われてしまうと言う感じになってしまいます。

だからこそ最初のデートでうまくいったとしても告白をするのはちょっと様子を見た方がいいでしょう。

何回目のデートで伝えればいいのかと言うと定番の三回目のデートで伝える方が良いわけです。三回目もデートを重ねているのであればやはり好意がないと出来ませんよね。

また恋愛本などでも三回目のデートで伝えるのがベストと言われていてそれが世間に浸透しているので告白を受ける側としても三回目のデートには覚悟をしています。

逆を言えばいかに三回のデートに持ち込めるかどうかがカギとなりますのでぜひとも三回目までは仲良くなって相手を笑わせることができるかどうかを判断しましょう。

↑ PAGE TOP