出会うまでの流れ

基本的な流れを知ろう

段階を踏んであわてずに相手との距離を縮めましょう。

段階的に進もう

出会い系サイトを初めて利用する際にあたって知っておきたいのは出会うまでの流れだと思います。実際に出会うために利用しているのですから一つのゴールとしては相手と出会うまでが一つのゴールといってもいいと思います。

ゴールがないと目標が立てませんし、目標がないと頑張れませんよね。目標に向かって頑張るためにまずは流れを知りましょう。

ダイエットをしようと思ったときにいきなり1週間で10kg痩せようというのは難しいですし、非現実的だと思います。またそんな無茶なことをしてダイエットをやめたらすぐにリバウンドをしてしまうことと思います。そうならないように段階を踏んで体をすっきりさせていくほうがいいと思います。

営業とかでも月の売り上げ目標がありそれに対してどのようにして頑張っていけばいいのかを把握していくことが大切です。出会い系サイトも同じでまずは出会うためにはどのように段階を踏んでいくのか、そして全体像を把握することで動くことが可能になります。

初心者の多くはがむしゃらに適当に間隔でやってしまうことはいいのですが、うまくいかないとすぐにやめてしまう人もいるでしょう。そうはならないように今自分がどの段階にいるのかというのも把握しておきましょう。

出会い系サイトで段階を踏むにあたって4段階あります。

まずはリストアップです。これは自分の近くにいる人をまずはある程度絞りましょう。自分が理想とする人を探すのではなくて自分の年齢に近くで自分の駅から近い人を選ぶのです。大体離れていても車で15分。もしくは駅から2駅ぐらい離れたところの人をリストアップしましょう。

場所にもよると思いますが、大体10人ぐらいリストアップすればいいと思います。

まずそれが第一ステップです。次にするのがメールでのやり取りですよね。これは質よりも量にこだわってください。10人となるべくやり取りをしていきます。その時に自分とフィーリングが合うもの、合わないものがあるでしょう。合う人を優先的にメールをしていき交流を深めて行くのが第二段階。

それが終わったら向こうのタイミングに合わせて会う約束をしていきましょう。出会い系サイトの素晴らしい点というのは利用している人のすべてが出会いを求めて利用しているという点です。すべての人が恋人候補になるということです。

当然向こうも気が合うのであれば会って話してみたくなります。仲良くなったら会う約束をして第三段階が終了

そして会ってそのデートを楽しんでいてもほかの人とのやり取りだけは継続していきその人が合わなければまたリストアップをして一定数の人と常にメールをするという感覚でいけば常に出会えるという流れになっていきます。

こうして段階ごとに分けて全体像を把握していくことで冷静に余裕を持ってやり取りをすることができます。

↑ PAGE TOP